レバレッジは、FXの醍醐味の一つ

| コメント(0) | トラックバック(0)
レバレッジのデメリットとしては、
少ない投資金で大きな投資ができるということからハイリスクハイリターンになることです。

ハイリスクハイリターンとなるので、
ギャンブル性が高くなりFXの依存者を増やしてしまうということにつながっています。

このデメリットは、メリットと表裏一体となっている部分です。
レバレッジとは上手に付き合っていく必要があります。

レバレッジがうまく利用できないと精神的なダメージを多く受けてしまいますので、
安心できる範囲での取引としましょう。

レバレッジは、FXの醍醐味の一つですが、
それゆえにギャンブル性が高くなっているというリスクもあります。
リスクとはうまくつきあわなければなりません。

レバレッジのデメリットを補うためには、全額を投資するのではなく、
準備投資金の一部を投資にあてていくというやり方で投資を進めるのがオススメです。

うまくレバレッジを使用して、賢い取引となるように頑張りましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://artelmedical.com/mt/mt-tb.cgi/2

コメントする

このブログ記事について

このページは、artelが2012年2月16日 13:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FXのレバレッジの考え方」です。

次のブログ記事は「FX市場を動かすミセス・ワタナベ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.3